高輪クリニック_アイキャッチ

歯科と内科の両面からアプローチし、患者様の健康寿命を伸ばしたい

品川で、歯科と内科の両方を行っている高輪クリニック。

院長先生の会田先生に、矯正治療の重要性矯正治療の際に大事にしていること内科との連携のメリットなどのお話を伺いました。

先生の紹介

歯科医師_会田先生

会田先生

プロフィール
  • 東京医科歯科大学歯学部歯学科卒業
  • 医療法人社団慈皓会 波多野歯科医院にて勤務
  • 医療法人社団癒合会 高輪クリニックにて勤務
  • 医療法人社団癒合会  理事長を務める

人からありがとうと言われる仕事に憧れ、小さい頃から歯科医師を志す

harwell編集部_傾聴
ハーウェル

本日はよろしくお願いします。歯科医師になったきっかけは何ですか?

歯科医師_会田先生
会田先生

小さいときから健康に携わる仕事に関わりたいと思っていました。

健康に携わる仕事は、人から「ありがとう」と言ってもらえる仕事で、感謝されている歯科医師や医師の姿がかっこよく見えました。

harwell編集部_傾聴
ハーウェル

その中でも歯学部を選んだ理由はありますか?

歯科医師_会田先生
会田先生

歯科は直接的に自分の手を使って患者様に治療を行うことが多く、その方がやりがいを感じると思ったからです。

高輪クリニック_会田先生_2

健康状態を長く保つための矯正治療を行っていきたい

矯正治療を始めたきっかけや、矯正治療のやりがいについて聞きました。

harwell編集部_傾聴
ハーウェル

歯科の中でも矯正を始められたきっかけは何ですか?

歯科医師_会田先生
会田先生

かみ合わせを本来の状態に正すことで、お口の健康が長持ちするだけでなく、頭痛や肩こりをはじめとする様々な体調不良を改善できることを知り、勉強しました。

harwell編集部_傾聴
ハーウェル

なるほど

歯科医師_会田先生
会田先生

かみ合わせを考える上で、歯の位置はとても重要で、歯の位置を動かす矯正に興味をもつのは自然なことでした。

実際、矯正には意義・やりがいを強く感じます

harwell編集部_傾聴
ハーウェル

どのようなときに一番やりがいを感じますか?

歯科医師_会田先生
会田先生

矯正後の仕上がりがきれいになったときに、「やってよかった」とみなさんから言われるときです。

また、「悩んでいたけど、一歩踏み出してよかった」と言ってくれるときが、一番満足感があります。

高輪クリニック_アイテロ

内科を併設しているため、全身をトータルで良くすることができることが強み

高輪クリニックならではの良さをお伺いしました。

harwell編集部_傾聴
ハーウェル

高輪クリニックは、歯科も内科も行っているという点で特殊な医院ですが、どういうメリットがありますか?

歯科医師_会田先生
会田先生

まず、健康寿命を伸ばすためには、歯だけではなく全身にアプローチしなければいけないと思います。

そういった意味では、当院は内科を併設していて、理想的な状態だと思います。

harwell編集部_傾聴
ハーウェル

具体的には、どういうメリットが有るのですか?

歯科医師_会田先生
会田先生

例えば、全身をトータルで見るという例では、お口の検査に加え、腸内検査を行うこともあります。

harwell編集部_傾聴
ハーウェル

そうなんですね

歯科医師_会田先生
会田先生

実は、かみ合わせが悪く口呼吸の人や、歯並び悪く歯磨きしづらい人は、腸内環境が悪いことが多いです。

当院では、口内環境を調べると同時に、腸内環境も調べ、両方に対してアプローチします

腸内環境には善玉菌をうまく使って、整えることで、肌質なども改善され、免疫バランスも良くなったりします。

harwell編集部_傾聴
ハーウェル

口だけではなく、腸内環境など様々な点を診断してくれると言うことですね

歯科医師_会田先生
会田先生

はい。また美容面でメリットが有る例もあります。

一つの例としては、歯のガタガタが気になって矯正に来ている患者様が、同時にシミやシワを消す施術も同じクリニックで行えます

harwell編集部_傾聴
ハーウェル

美容に興味がある人からすれば、メリットは大きそうですね。

また、美容や、お口以外の様々な点も診てもらえるのもよさそうです。

高輪クリニック_先生診療中

根本の問題を説明し、長期的な健康寿命を伸ばすことを心がけています

矯正を行う際に気をつけていること、大事にしていることを聞きました。

harwell編集部_傾聴
ハーウェル

治療時に大事にしていることはありますか?

歯科医師_会田先生
会田先生

二つ心がけていることがあります。

  • 今の状態の根本的な問題は何かを、筋道立ててご説明すること
  • 患者様の負担を極力減らすこと

です。

harwell編集部_傾聴
ハーウェル

なるほど。どのような例がありますか?

歯科医師_会田先生
会田先生

例えば、前歯のかみ合わせが悪い人がいたとします。

前歯のかみ合わせが悪いと、奥歯に負担が行き、奥歯がグラグラしたり、負担がかかって虫歯になりやすかったりします

harwell編集部_傾聴
ハーウェル

なるほど

歯科医師_会田先生
会田先生

また、せっかく虫歯治療を行っても、負担がかかる状態が変わらないと、再度虫歯になったりもします。

harwell編集部_傾聴
ハーウェル

そんなことがあるんですね。

歯科医師_会田先生
会田先生

その患者様が矯正を行うことで、奥歯の負担が減りグラグラや虫歯のリスクが減ったりします。

harwell編集部_傾聴
ハーウェル

それはとても嬉しいです。

歯科医師_会田先生
会田先生

また、もう一点の患者さんの負担を減らすことについては、例えば、特に必要がない場合は、2~3ヶ月に1度の来院にしています。

きちっとした結果が得られる前提で、患者さんの負担を少なくしています

高輪クリニック_診療室

長く健康を維持するために、是非、無料相談にお越しください

harwell編集部_傾聴
ハーウェル

最後に、患者さんへのメッセージは何かありますか?

歯科医師_会田先生
会田先生

歯並びは、見た目が悪くない人も、食いしばり歯ぎしりなどで、歯にリスクを抱えている場合があり、大きなトラブルになる前に早く対応した方がいい場合があります。

歯科医師_会田先生
会田先生

長く健康を維持するために矯正を行う」「将来を見据えて矯正を行う」当院はそのような環境を整えております。相談も無料ですので是非お越しください。

harwell編集部_傾聴
ハーウェル

ありがとうございました!

今回ご紹介した医院