節約

矯正は安く受けられる?医療費控除の仕組みを丁寧にわかりやすく解説

矯正の料金ってもっと安くならないの?

医療費控除が使えるって聞いたけど、どんな制度?

そんな疑問にお答えするために、会計士の先生にお話を聞きました。

矯正費用の一部分を、税金の負担額から差し引くことができる「医療費控除」の仕組みについて、わかりやすく解説します!

まとめ

  • 医療費控除は、実質的に医療費の一部を国に負担してもらえる仕組み
  • 年収500万円の世帯が100万円の治療を受けた場合は、約9万円が戻ってくる
  • 子供の発育や、大人のかみ合わせ等に問題がある場合は、矯正でも医療費控除が可能
  • 確定申告で医療費を申請すればOK。領収書は無くても大丈夫!

医療費控除って何?

医療費控除は、年間10万円以上の医療費を支払った場合に、税金が一部安くなり、実質的に医療費が安くなる仕組みです。

harwell編集部_傾聴
ハーウェル編集部

医療費控除をつかえば、矯正を安く利用できるって本当ですか💰

近藤会計事務所_近藤先生
税理士 近藤先生

はい、治療目的なら医療費控除をうけられます。

収入などにもよりますが、5~40%くらい安くなりますね。

harwell編集部_傾聴
ハーウェル編集部

え、そんなに?

「医療費控除」って、具体的にはなんですか?

近藤会計事務所_近藤先生
税理士 近藤先生

1年間に10万円以上の医療費を払った場合に、税金が安くなる仕組みです。

本来払うはずだった税金が安くなるので、実質的には治療費が安くなったのと同じですね。

harwell編集部_傾聴
ハーウェル編集部

そうなんですね ⭐

節約

矯正でも使える?小児矯正は?

医療費控除の利用には条件があります。

  • 子供の発育に問題がある
  • 大人でもかみ合わせに問題がある

等の場合に申請できます。

近藤会計事務所_近藤先生
税理士 近藤先生

医療費控除は治療を目的とした医療費を対象にしたものだから注意が必要です。

「見た目を良くしたいだけ」の目的で矯正する場合は対象外になりますね。

harwell編集部_傾聴
ハーウェル編集部

そうなんですか。

どんな場合ならOKなんでしょうか?

近藤会計事務所_近藤先生
税理士 近藤先生

例えば、発達期の子供の成長を阻害しないようにするための矯正が含まれます。

成人でも噛み合わせが悪いせいで頭痛がするなど、治療の一環として矯正が必要だと認められる場合は、対象に含まれるようですね。

実際いくら安くなる?

harwell編集部_傾聴
ハーウェル編集部

具体的にはいくら安くなるんでしょうか?

近藤会計事務所_近藤先生
税理士 近藤先生

本来払うべきだった税金が安くなる仕組みなので、納めている税額や医療費の大きさによって変わってきます。

具体的には、

  • 世帯年収300万円の人が50万円の治療を受けると、3万円くらい
  • 世帯年収500万円の人が50万円の治療を受けると、4万円くらい

安くなるようです。

harwell編集部_傾聴
ハーウェル編集部

世帯年収が高い方が安くなるんですね。しかも結構安くなりますね。

近藤会計事務所_近藤先生
税理士 近藤先生

それに、自分一人ではなくで、家族全体で1年間の医療費が10万円以上の場合に対象になります。

家族全体で見ると、実は対象だったということも多そうですね。

あと医者に通うための交通費(電車代)も対象になります。

harwell編集部_傾聴
ハーウェル編集部

家族でも行けるんですね。

去年弟が矯正始めたから知っておけばよかったです。

近藤会計事務所_近藤先生
税理士 近藤先生

最大で過去5年間が対象になるから、まだ間に合うかもしれませんね。

harwell編集部_傾聴
ハーウェル編集部

本当ですか。家に帰って家族で相談してみます!

ローンを使った場合はどうなる?

harwell編集部_傾聴
ハーウェル編集部

弟の場合はローンを使って矯正したんですが、何か問題ってありますか?

近藤会計事務所_近藤先生
税理士 近藤先生

特に問題ありません。

ローンを利用した場合は、矯正を開始した年に一括して支払われたという計算になります。

具体的な手続きは?

harwell編集部_傾聴
ハーウェル編集部

とてもいい話ですね。

具体的には、どう申請すればいいんですか?

近藤会計事務所_近藤先生
税理士 近藤先生

かかった費用をしっかりと把握しておいて、確定申告のときに給与や年金の源泉徴収票と医療費の支払いを証明する領収書と一緒に申請する形です。

harwell編集部_傾聴
ハーウェル編集部

確定申告って、正直よくわからないんですよね。

近藤会計事務所_近藤先生
税理士 近藤先生

税務署へ直接行って手続きする方法のほか、自宅でパソコンを使って作成することもできますよ。

harwell編集部_傾聴
ハーウェル編集部

去年のことなので、もう領収書とか無いかも知れませんね。

近藤会計事務所_近藤先生
税理士 近藤先生

大丈夫です。

昔は領収社やレシートが必須だったけど、現在は正確な値段が把握できていれば問題ありません。

金額を「医療費控除の明細書」に記載して、確定申告書に添付すれば大丈夫です。

harwell編集部_傾聴
ハーウェル編集部

金額もわからないかも...

近藤会計事務所_近藤先生
税理士 近藤先生

治療した医院に問い合わせればきっと教えてくれますよ

harwell編集部_傾聴
ハーウェル編集部

そうなんですね。家に帰ったら相談してみます!

さいごに

医療控除の対象であれば、歯科矯正を安く受けることも可能です。

Harwellでは、安心して相談できるピッタリの医院をご紹介しています。

※ 現在は以下の地域のみ対応しています
・東京、神奈川、埼玉
・大阪

補足事項(費用計算)

実際に帰ってくるお金 =
A. 医療費控除額 × B. 所得税率

A = (医療費の合計 - 基準額10万円 - 保険金等の補填)
B = (所得に応じた所得税率)

参考:
国税庁 医療費控除の対象となる歯の治療費の具体例

監修 

近藤会計事務所

近藤会計事務所_近藤先生

近藤先生